関コミ大阪ブログ情報(&第17回全国社協職員のつどい)
関コミ大阪の情報を随時お届けいたします。2007年2月10日・11日に開催した第13回全国社協職員のつどいから7年、第17回全国社協職員のつどいは大阪にて2014年3月1日(土)&2日(日)に開催予定です!
プロフィール

関コミ大阪会員

Author:関コミ大阪会員
1993年、関西社協職員が職能組織として「関西社協コミュニティワーカー協会」(関コミ)を立ち上げ、同年に「第1回全国社協職員のつどい」を開催しました。以来、関コミを構成する各府県の社協職員達が「全国社協職員のつどい」を継続して開催し、交流・研究の場を全国の社協職員に提供してきました。
関コミの下部組織である大阪研究部会(関コミ大阪)は大阪府内の社協の職員を会員として、活動しています。

QRコード

QRコード

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月27日実行委員会(あと2週間~)
1月27日に実行委員会を開催しました!
大体の参加者の分布もわかったので、今回は部屋割りや全体の流れ、交流会の確認などを行いました。

↓資料の写真です↓CIMG1152.jpg


こういうイベントだと、けっこう分科会ごとの人数のバラつきがあることが多いそうなんですが、今回は今のところ割合ほぼ同じくらいの参加人数になりそうです。
(第1希望がとおる人が多そう…といいつつ、移動してもらうことになったらごめんなさい


次回は2月4日の10時から
当日の具体的な確認なども行いますので、実行委員のみなさんは、なるべくたくさんのご参加をお願いします!

[READ MORE...]
スポンサーサイト
第4分科会 概要紹介
第4分科会では「社協職員の人材育成」を職場研修を充実させることで人材はもちろんのこと、組織を改革しよう!という流れで企画を進めてきました。
(1日目)
社協や社協職員が求められている役割を確認し、職場研修のあり方、手法、効果について学習します。続いて、実際に「職場研修」に取り組んでいる、箕面市社協の方から実際の研修風景を映像を交えながらご報告いただきます。
(2日目)
参加者が自身の社協において、開催したい、できる職場研修の方法、内容について考え、実践にむけた計画づくりを行います。

2日間を通して、参加される方、実行委員の私たちが、それぞれのポジションでできる職場研修の開催に向けてのきっかけとなり、ツールとなるものを実際に作業し、つくりあげていくことができたらいいなあと思っています。

分科会担当 chiikiaiことK社協の職員Oでした。
参加申込み状況
「参加申込み状況を報告します。本日26日夕方時点で150名を越えました。」
と受付の業務をお願いしています京阪交通社からメールが事務局担当者に入りました。

要項では26日!そうです今日申込み締切日なんですが、まだまだ受付可能です。分科会を迷われているみなさん、分科会担当者からの熱いコメントがこのブログに届いていますので参考にしてください。


最近、事務局の寄せられる問い合わせについて
Q.2日間開催ですが、1日でも参加できますか?
A.分科会は、2日間でプログラムをつくっていますが、1日参加も可能です。でも、参加費は6000円でお願いします。

Q.1日目、2日目と違う分科会に参加したいのですが
A.実行委員が知恵を出し合って考えた分科会です。いろいろと知りたいという気持ちはわかりますが、分科会を2日間でプログラムを立てていますので、同じ分科会の参加をお願いします。

Q.車での来場はできますか?
A.会場には駐車場が十分な広さがありませんので、公共交通機関での来場をお待ちしています。大阪の風景を味わってください。

実行委員長Tでした。
明日、27日は実行委員会を開催します。
あつまれ若手!(第1分科会紹介)
みなさんこんばんは I社協カオリンです

全国のつどいまでいよいよですね。
さて、遅くなりましたが分科会紹介をしたいと思います。



「あつまれ若手!パッション(情熱)からはじまるワーカーの道」



「社協に入って理想と現実のギャップを痛感した
「希望していた担当業務ではなくガッカリ
「職場に本音を話せる同世代の職員がいない」
「日々の業務に追われて・・・」
そんなあなた・・・

第1分科会は、若手どうしで思いっきり語り合える場です。
職場に戻って前向きに仕事に取り組む気持ちになれるように・・・というのが分科会スタッフの思いです。
もちろん、「今メチャクチャ充実しています!」という人も大歓迎ですよ!!


内容は・・・

[READ MORE...]
今ごろ自己紹介&「魅せ方」分科会の見どころ

 つどいも残すところあと2週間ですね・・・


 皆様初めまして、大阪はT社協の「シン」です。
社協は「T」
ですが、野球は「G」党だったりする変な?大阪人です。


 さてさて、私は第2分科会~社協の広報戦略を科学する~いわゆる「みせかた」分科会を担当しております。
 この分科会は、要項にもあるように「すべての」社協職員の皆さんを対象に
社協を自分を地域の人々にいかに魅せるか・・・をテーマに広報について考えていきたいと思います。
 


[READ MORE...]
第5分科会「個別支援」

第5分科会担当のM屋です。


 「住民主体の社協」とかけて「個別支援」と説く・・・そのココロは?


この分科会では、事例検討やワークショップを通じて、「社協が個別支援を行う意味」について参加者のみなさんと見つめなおしたいと思います


在宅サービス部門や地域包括支援センターを担当されている社協ワーカーさん、地域組織地域活動への支援を主に担当されている社協ワーカーさん、それぞれが見ている「地域」って同じですか?違いますか?


個の集まりが「地域」なのであり、地域は「個」なくしては成立しない・・・・個別支援が気づく社協活動、地域福祉について考えましょう!!


概要と講師の紹介はこちら↓



[READ MORE...]
最後の追い込み
実行委員長のTです。
各企画、特に分科会の見所紹介が行われていますが、今日は裏方の動きのお話を・・・

24日に実行委員会の役員メンバーで10日、11日の参加者のみなさまをお迎えさせていたくための段取りの確認を行いました。
進行や担当責任者の確認を行いました。「ああでもない。こうでもない」いろんな意見が飛び交いながら、確認をすることができました。

あわせて参加申込みの状況の報告がありました。
「北は北海道、南は九州から参加者がいます」との声に、ホッと一安心。
一人でも多くのみなさんとお会いしたいと思っています。
1月26日が締め切りとなっていますのでお早めに。(26日を過ぎても申込み受付は行います。)

昨年の7月から8回の実行委員会・・・・それと同じくらいの役員会。
「長いようで短かったなあ~。」とついツブヤイテイマス。


私のお勧め第4弾 「天満橋駅編」。
副実行委員長Yです。
大阪グルメリポート。私のお勧め第4弾 「天満橋駅編」。
今回は、つどいの交流会の会場の最寄り駅であります「天満橋駅編」です。
では、スタート。
①東天紅 大阪天満OMMビル店…そうです!今回のつどいの交流会の会場です。ここは、OMMビルの20階に位置するお店です。そうです…。素敵な大阪の夜景をお約束します。(ただし、晴れてれば…ですけどね)
②京阪シティモール…通称「シティモ」。天満橋駅直結の駅ビルです。駅ビルかー…と思うことなかれ。いろいろなお店が入っていますので、楽しめること間違いなし!!大阪土産も買えるかも。ただし、営業時間にはご注意です。
私のお勧め第3弾 「谷町6丁目駅編」
副実行委員長Yです。
大阪グルメリポート。私のお勧め第3弾 「谷町6丁目駅編」。
谷町6丁目駅は、つどいの会場の最寄り駅です。
つどいに参加されるみなさんにはもっとも?身近な駅ですよね。定休日が日曜日のお店が多いですが…。
では、スタート!!
①Boulangerie IENA(ブーランジェリーイエナ)…パンや。さんです。谷町6丁目駅3番出口を出て、左方向へ。(天王寺方面へ)谷町筋沿いにあります。定休日が、日曜・祝日なのでここのパンを買うならつどい初日ですね。営業時間は、AM8時~PM7時。
②ル・アイ…スイーツのお店です。ケーキがおいしいですよー。シュークリームもおすすめ。定休日、営業時間、不明。HPでお調べくださいませ。
③オステリア アバッキオ…イタリア料理のお店。こちらも定休日日曜です。
谷町筋の、谷六交差点を西南に少しいったところにあり。
④チョコレートハウス エクチュア からほり「蔵」本店…その名のとおりチョコレートのスイーツがおいしいお店です。このお店は最寄り駅は地下鉄鶴見緑地線松屋町駅なのですが、つどい会場からも歩いていけます。定休日は水曜日!
[READ MORE...]
第3分科会「組織」
全国のみなさま

 第3分科会担当のwaheiです。いのっちに先を越されましたが、第2段の分科会報告をさせてもらいます。
 この分科会のテーマは「社協の組織」です。みなさんは自身の社協組織のあり方に疑問をもったことはないでしょうか
 この分科会は、改めて社協の組織を考えます。分科会タイトルは、そのまま「社協組織の真のあり方を問う」です。
 講師には、大阪のプロパー新人局長2名と社協会長1名の3名を迎え、社協のあり方について語ってもらいます。
これからは、派遣職員も減り、社協のプロパーが組織を動かす時代です。
 この分科会で熱い議論をしませんか。たくさんのご参加をお待ちしてます!

[READ MORE...]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。