関コミ大阪ブログ情報(&第17回全国社協職員のつどい)
関コミ大阪の情報を随時お届けいたします。2007年2月10日・11日に開催した第13回全国社協職員のつどいから7年、第17回全国社協職員のつどいは大阪にて2014年3月1日(土)&2日(日)に開催予定です!
プロフィール

関コミ大阪会員

Author:関コミ大阪会員
1993年、関西社協職員が職能組織として「関西社協コミュニティワーカー協会」(関コミ)を立ち上げ、同年に「第1回全国社協職員のつどい」を開催しました。以来、関コミを構成する各府県の社協職員達が「全国社協職員のつどい」を継続して開催し、交流・研究の場を全国の社協職員に提供してきました。
関コミの下部組織である大阪研究部会(関コミ大阪)は大阪府内の社協の職員を会員として、活動しています。

QRコード

QRコード

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つどいのふりかえり
さて、もうすぐ3月、年度末突入!!!
「つどい」のふりかえりとわかちあいそして打ち上げが3月4日に行われます

アンケート集約の結果(中間報告になりそうですが)、各実行委員会からつどいをふりかえるための意見交換などを行います。

既に、ふりかえりシートを委員のもなさんに配信しています。少しずつ返信されてきています。
それを読むだけでも、「ジーン」と熱くなるものがあります。

また、せっかく「つどい」でつながったみなさんとの今後のことについても少し話し合いたいと思います。

3月4日に向けて体調を整え、仕事も頑張っていきましょう。

実行委員長T
スポンサーサイト
つどい後のつながり
 つどいからはやいものでもう一週間 みなさまいががお過ごしでしょうか?
今日は、つどいのパネルトークに出ていただいた、應典院のイベントに参加し
てきました。
 つどい資料にもチラシが入っていた「微笑みで開く 地域の看取り」というイベントです。
「死」というこれまではタブー視されてたいたテーマですが、会場は定員の100名を超える参加者であふれており、関心の高さを感じました

應典院イベント


[READ MORE...]
つどい後の私の密かな楽しみ
つどいが終わって、今日から仕事!
つどいでは新しい出会いや再会
そして元気をもらいました。

さて、つどいは終わりましたが、実行委員会は解散していません。
そうです。やりのこしていることがあるんです。

その一つが、参加者のみなさまにご協力いただきましたアンケート集約という作業。
これが、仕事が終わってからの「私の密かな楽しみです。」(ブログに書いたら密かではありませんね。)

今日、大阪府社協で会議があったので事務局担当の方から預かりました。わくわくドキドキです。
分科会などに入れなかった私たち役員は・・・・アンケートを通じて「つどい」と向き合うことができます。

アンケートにご協力いただきましたみなさんありがとうございます。

明日からまとめの作業を少しずつ行いたいと思います。

実行委員長T
関コミ大阪のご案内
つどい参加者及び実行委員のみなさま
 
 つどいの2日間お疲れ様でした。今日はゆっくり休めましたか?
さて、今回のつどいでは、新たな出会い、つながりがたくさんありました。この出会いを継続していくひとつとして、関コミ大阪のご案内をさせてもらいます。(主に大阪のみなさん)
 毎年つどいを主催しています関西コミュニティワーカー協会の大阪部会として関コミ大阪という組織があります。(ブログのリンク先のホームページに会則があるので見てください)
 関コミ大阪では、年4~5回程度、勉強会を企画しています。昨年度は、「私のコミュニティワーカーとしてのこだわり」と題して、ベテラン先輩ワーカーからの話を聞きました。このつどいでみんなでこんな話をしたいと思った大阪府下のあなた、関コミ大阪へ参加しませんか?
 今年度は、つどいで精一杯で企画はまだ立てれていませんが、こんなことを議論したいといった持ち込み企画もありです。このブログを活用して周知していければと思ってますので、よろしくお願いします。実行委員で未加入の人もよろしく!
  
                     ここでも副をしております M社協 wahei

 
つどいの裏側
つどいに参加されましたみなさん、つどいはいかがでしたか?
今回のつどいは、オープニングやエンディングで映像を交えた企画をたてました。
エンディングで流しましたつどい参加者の「社協のええねん」は1日目の夜の交流会に参加されました方にご協力していただきました。

いつ編集したのか?????
夜なべ作業のFさん



そうです、2次会終了後に実行委員F.Fさんが・・・・宿泊先でひとりPCとにらめっこをしていたのです。(いつまで作業が続いたのか・・・それは彼にしかワカラナイ・・・)


撮影:先に部屋に戻った実行委員長T


つどいで流れた曲について
参加者のみなさん,実行委員や講師・報告者で関わってくれたみなさん
2日間楽しんでいただけたでしょうか。
今回のつどいでは,つどいに関わったすべての人に響く企画をたくさん用意しました。
自分自身もエンディングの「ええねん」での会場の手拍子には シビレ ました。

終了後、参加者から、「ええねん」の前に流れた曲について数件の問い合わせを受けましたので、ご紹介します。
曲は「覇王樹(サボテン)」といい、湘南乃風というアーティストの楽曲です。昨年に発売されたアルバムに収録されています。
スカ調のアップテンポと前向きな歌詞が今回のつどいを振り返るには最適と感じ、セレクトしました。
少し、歌詞を紹介させてもらいます。
======================================
何度でも挑戦だ

灼熱の太陽と 風が乾ききった砂漠の
ど真ん中で叫ぶサボテン トゲを持ち夢の花を守れ
一滴の水すらも逃す事なく 太く生きろ
君のため 自分のため みんなのため

どんなに(今が) 寂しくても(一人じゃねぇぜ)
どんなに(明日) 怖くても(そんなの当たり前)
どんなに(君が) 悲しくても(泣いたっていいぜ)
乾いた砂漠に咲くサボテンのように...

(実行委員F.F)


つどいの報告書について
CIMG1529.jpg


参加者の皆様・実行委員の皆さん、2日間お疲れ様でした!

さて、実行委員には、今回のつどいの報告書をまとめる作業が残っています。
報告書についてはホームページ上でPDF形式でダウンロードできる形式にして全国のみなさんにご覧いただけるような形をとりたいと考えていますので、引き続き、このブログをチェックしていただけますようによろしくお願いいたします。
(時期的には3月以降になる予定です)   【I社協・ましん】
ありがとうございました
20070211194703
7ヵ月の準備と、二日間の本番も、佐藤局長の記念講演をしめくくりとして終了しました。


参加者のみなさん、いかがだったでしょうか?
「社協のええとこ」にこだわって企画された2日間、みなさんの心に「やっぱ好きやねん」と言えるものはみつかりましたか?

少しでも、参加者の皆さんが元気になって職場に戻られることを実行委員としてお祈りしています。
つどい二日目です
20070211143853
全国のつどいも二日目になり、午前中の各分科会を終えまして、現在は分科会報告の時間となっています。

今回のつどいは、多様な分科会を作りましたが、そのいずれもがバラバラに作られたものではなく、今の社協に必要なものを現役ワーカーたちがこだわり、企画したものです。

みな問題意識はもっているけれど、それでも「やっぱ好きやねん」と思える『よさ』を今回のスタッフの狙いと参加のみなさんからの感想を共有するなかでわかちあいました。

この後は、関コミ会員でもある大阪府社会福祉協議会・佐藤局長の記念講演です…
交流会二次会です(^^)v
20070210213515
ただ今、天満橋の和民にて、交流会の二次会を繰り広げています(^O^)

語り足りなかった情報交換で、熱いトークがあちこちでされています。

残念ながら参加できなかったみなさんも今日の感想などドシドシコメントしてくださいね☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。