関コミ大阪ブログ情報(&第17回全国社協職員のつどい)
関コミ大阪の情報を随時お届けいたします。2007年2月10日・11日に開催した第13回全国社協職員のつどいから7年、第17回全国社協職員のつどいは大阪にて2014年3月1日(土)&2日(日)に開催予定です!
プロフィール

Author:関コミ大阪会員
1993年、関西社協職員が職能組織として「関西社協コミュニティワーカー協会」(関コミ)を立ち上げ、同年に「第1回全国社協職員のつどい」を開催しました。以来、関コミを構成する各府県の社協職員達が「全国社協職員のつどい」を継続して開催し、交流・研究の場を全国の社協職員に提供してきました。
関コミの下部組織である大阪研究部会(関コミ大阪)は大阪府内の社協の職員を会員として、活動しています。

QRコード

QRコード

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14日に続き・・・28日は
14日の関コミ大阪の定例会の2週間後・・・2月28日には、関西社協コミュニティワーカー協会主催、関コミ大阪協力で、「会員のつどい」を午後1時30分から、大阪社会福祉指導センターで開催します。

内容は、関コミ会員(関コミ大阪会員)でもあります。先輩女性ワーカー2人から、今まで社協に勤めてきてから歩んできた出来事(公私)の中で、今の自分に影響した出来事などを話していただきます。その後参加者も一緒に、過去、現在までを振り返り・・・そして、これから「未来」に向けての「自分」をイメージしていくような企画を考えています。

関コミ会員は無料ですが、オープン開催ですので、会員外の社協ワーカーは、500円の参加費となります。



≪開催案内より引用≫
関西社協コミュニティワーカー協会会員のつどい
社協ワーカーの「イキザマ」 ~過去、現在、未来から想いを馳せる~

《趣 旨》
 年末から一挙に押し寄せた景気の減退や、国が推し進めるコミュニティ機能の再構成の動きなど、地域を取り巻く環境が大きく変わろうとしています。また、昨年に報告された「これからの地域福祉のあり方に関する研究会報告書」では、地域における「新たな支えあい」に踏み込んだものであります。しかし、この報告書は我々社協ワーカーや地域福祉の推進における指針ではなく、行政サイドから「地域福祉のあり方」の問いかけがなされたと受け止めるべきではないでしょうか。
 このような時代の潮流のもと、新たな変革期に来ています。私たちワーカーは何を大切にしていけばいいでしょうか?
 今回は、様々な変革期を体験してきた先輩社協ワーカーが今までに歩んできた「イキザマ(仕事、プライベート)」を通じて、過去、現在、未来への想いを語っていただき、参加者の皆さんと一緒に「私の歩み(ワーカー人生線)」を作成し、これからの道しるべを探っていきたいと考えています。

日 時:2009年2月28日(土)午後1時30分~5時まで
   受付開始:午後1時から
会 場:大阪社会福祉指導センター 4階 研修室3
対 象:関西社協コミュニティワーカー協会 会員 及び 趣旨に賛同される社協ワーカー
参加費:会員 無料  非会員 500円
スピーカー:山田早苗さん(大阪府社協)・・・・社協経験41年  
       趣味(書店と文房具店と喫茶店のハシゴが大のお気に入り)
       茂籠知美さん(池田市社協)・・・・社協経験19年 
       趣味(ウォーキング)

主 催:関西社協コミュニティワーカー協会
協 力:関西社協コミュニティワーカー協会 大阪研究部会
内 容
1部:先輩ワーカーから、今まで歩んできた「イキザマ」を通じて、
今の自分自身に影響を受けた出来事などをリレートーク式で
語っていただきます。
2部:個人ワーク・グループワークを通じて、参加者一人一人の
ワーカー人生線を作り、これからの「道しるべ」を語り合います。

参加してみたい方は・・・・・・
  ・氏名、性別、所属社協名、担当業務、社協経験年数、役職名、
   連絡先の電話、FAX、メールアドレス・社協ワーカーとしてターニングポイントになった出来事を記入して、大阪府社協気付   関西社協コミュニティワーカー協会会員のつどい担当(地域福祉部 宮本)行 まで、FAXで申し込んでください。番号は・・・06-6762-9487
申し込み締切日・・・・・2月18日

(N市のT)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kancomiosaka.blog57.fc2.com/tb.php/124-a06f6942
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。