関コミ大阪ブログ情報(&第17回全国社協職員のつどい)
関コミ大阪の情報を随時お届けいたします。2007年2月10日・11日に開催した第13回全国社協職員のつどいから7年、第17回全国社協職員のつどいは大阪にて2014年3月1日(土)&2日(日)に開催予定です!
プロフィール

関コミ大阪会員

Author:関コミ大阪会員
1993年、関西社協職員が職能組織として「関西社協コミュニティワーカー協会」(関コミ)を立ち上げ、同年に「第1回全国社協職員のつどい」を開催しました。以来、関コミを構成する各府県の社協職員達が「全国社協職員のつどい」を継続して開催し、交流・研究の場を全国の社協職員に提供してきました。
関コミの下部組織である大阪研究部会(関コミ大阪)は大阪府内の社協の職員を会員として、活動しています。

QRコード

QRコード

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都道府県・全社協「あつまろー会」との交流
2010年11月13日(土)関コミ大阪特別編として、都道府県・全社協「あつまろー会」の若手ワーカー13名と関コミ大阪メンバー(予定者含む)10名と交流会を開催しました。

この企画のきっかけは、私(N市のT)が東京へ出張した時に、夜、全国社協職員のつどいで知り合った社協ワーカーさんとその知り合いメンバーとお酒を飲んだ時に、「大阪おいでよ~」との一言から企画が生まれ、形となりました。
「あつまろー会」の当日参加メンバーは、全社協、東京都社協、神奈川県社協、山梨県社協、岡山県社協、高知県社協、山口県社協の入社7年以下のワーカーさん。

関コミ大阪も、新人さんもいたり、若手のワーカーもいましたが、全体的には10年選手。

さて、交流会の中身は・・・・・・・
アイスブレークをいれて、4つのグループに分かれて頂いて、グループごとでフリップ式ディスカッションをしながら、社協ワーカーの思いを出し合いました
最初は、まずは、活動報告
関コミ大阪の活動、あつまろー会の活動をそれぞれ報告し、質疑応答で活動内容を深めました。
休憩をはさんで、グループワークへ



テーマに沿って、フリップに書きとめて発表し、深めるという流れ・・・・
①自己紹介②社協に入ったきっかけ③私を変えた一言、忘れられない一言④我が町の地域福祉活動自慢⑤社協を漢字一文字で書くと・・・・

5つのテーマでそれぞれ発表しました。なかなかそれぞれいい言葉が沢山でていました。

交流会を通じて、名刺交換などもして、一期一会。
その後は、道頓堀方面へ、おもてなしの時間・・・・コナモン文化に触れて頂くためのお店へ。コナモンとお酒の席へ

楽しいひとときでした。
全国にいる社協ワーカーとのつながりは、いろんな意味で刺激をもらいます。
(N市のT)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kancomiosaka.blog57.fc2.com/tb.php/146-8066f549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。