関コミ大阪ブログ情報(&第17回全国社協職員のつどい)
関コミ大阪の情報を随時お届けいたします。2007年2月10日・11日に開催した第13回全国社協職員のつどいから7年、第17回全国社協職員のつどいは大阪にて2014年3月1日(土)&2日(日)に開催予定です!
プロフィール

関コミ大阪会員

Author:関コミ大阪会員
1993年、関西社協職員が職能組織として「関西社協コミュニティワーカー協会」(関コミ)を立ち上げ、同年に「第1回全国社協職員のつどい」を開催しました。以来、関コミを構成する各府県の社協職員達が「全国社協職員のつどい」を継続して開催し、交流・研究の場を全国の社協職員に提供してきました。
関コミの下部組織である大阪研究部会(関コミ大阪)は大阪府内の社協の職員を会員として、活動しています。

QRコード

QRコード

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国社協職員のつどいin大阪☆実行委員自己紹介リレー その13
せんとくん (175x220)

【氏名】
堤添 隆弘(つつみぞえ たかひろ)

【実行委員会での担当】
分科会4「みせ方・財源」

【入職年数&担当業務】
13年目(平成13年入職)
平成13〜19年度 老人施設部会事務局担当(7年)
平成20~23年度 社会貢献事業事務局担当(4年※4年目は兼務)
平成23〜現在   権利擁護事業担当(3年目※1年目は兼務)
日常生活自立支援事業、市民後見人の養成と活動支援、権利擁護相談事業を担当しています。

【社協に入職したきっかけ(原点)】
大学の授業を聞いているうちに、ぼんやりと老人ホームか社協で働きたいと思い始め、
日曜日は太鼓を叩きたいのでできたら社協がいいなと思っていたら、採用していただいた。

【今回のつどいで実現したいこと(挑戦)】
色んな実行委員さんの発想を学びたい。

【自己PR】
せんと君に似ていると言われ、うれしくなった過去がある。
だんじりのお囃子を叩くのが相当好き。岸和田ではないです。鶴見区でやってます。
ブラフマンというバンドのライブに行って帰ってTシャツの汗を絞るのが好き。

歳のわりにしっかりしていませんが、よろしくお願いしまっす。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kancomiosaka.blog57.fc2.com/tb.php/187-6d4472ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。