関コミ大阪ブログ情報(&第17回全国社協職員のつどい)
関コミ大阪の情報を随時お届けいたします。2007年2月10日・11日に開催した第13回全国社協職員のつどいから7年、第17回全国社協職員のつどいは大阪にて2014年3月1日(土)&2日(日)に開催予定です!
プロフィール

関コミ大阪会員

Author:関コミ大阪会員
1993年、関西社協職員が職能組織として「関西社協コミュニティワーカー協会」(関コミ)を立ち上げ、同年に「第1回全国社協職員のつどい」を開催しました。以来、関コミを構成する各府県の社協職員達が「全国社協職員のつどい」を継続して開催し、交流・研究の場を全国の社協職員に提供してきました。
関コミの下部組織である大阪研究部会(関コミ大阪)は大阪府内の社協の職員を会員として、活動しています。

QRコード

QRコード

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★分科会あぴーる<分科会6>★
分科会6担当いのっちです!!

いよいよ一ヶ月をきり、迫ってきましたね~。
続々申し込みも到着し始めているようで、
ありがとうございます。
(まだの方お早めに☆)

さて、ここで分科会6の中身を少し紹介…

実は企画スタッフの打ち合わせの時からずっと出てた議論が、
「場」って何・・・??

「会議をしたり、何か活動をする拠点、空間?」
「いや、誰かと想いを共感できれば、それが場!」
「いや、でも・・・(永遠と続く)」

ってな具合で、コトバひとつにもこだわり満載♪


今回の事例には、有名な京都春日学区の高瀬会長に来ていただきます。
しかし!もちろんただ聞くだけではありません!!
今回のテーマにあるような「場」づくり、「気づき」ポイントを見逃さずみなさんでほじくっちゃいましょう☆

知ってますか?
防災と福祉の視点で主体的・先駆的なまちづくりをされていますが、
実は今のようなすごい地域ができたきっかけには、
ある一つの悲しい「気づき」が・・・


また、もうひと方は、開催地大阪を代表する超熱血社協ワーカー
とにかく熱い!!

子どもと地域をつなぐ福祉"共育"にとことんこだわってます。
特にこの方の仕掛け方は必見♪
参加すれば思わずみなさんも引き込まれること間違いなし!

そしてこれらを束ねるのは、
JPComの桑原さん!
的確かつ強烈な発信と、
場を読む判断力、絶妙な引き出し方、
何より社協の本当によき理解者応援者でもあるので、
コアなファンは多いのでは

あまり長々とは書けませんので、
詳しくは、分科会6で

元気になることはもちろん、
みなさんで一緒にたくさんの「気づき」を共有しましょう


★他分科会のみなさん、抜け駆けPRすみません(笑)
 どんどんかぶせちゃってくださいね~!

 他にも魅力的な分科会が盛りだくさんですよ♪
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kancomiosaka.blog57.fc2.com/tb.php/36-0ed2f5d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。