関コミ大阪ブログ情報(&第17回全国社協職員のつどい)
関コミ大阪の情報を随時お届けいたします。2007年2月10日・11日に開催した第13回全国社協職員のつどいから7年、第17回全国社協職員のつどいは大阪にて2014年3月1日(土)&2日(日)に開催予定です!
プロフィール

関コミ大阪会員

Author:関コミ大阪会員
1993年、関西社協職員が職能組織として「関西社協コミュニティワーカー協会」(関コミ)を立ち上げ、同年に「第1回全国社協職員のつどい」を開催しました。以来、関コミを構成する各府県の社協職員達が「全国社協職員のつどい」を継続して開催し、交流・研究の場を全国の社協職員に提供してきました。
関コミの下部組織である大阪研究部会(関コミ大阪)は大阪府内の社協の職員を会員として、活動しています。

QRコード

QRコード

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前日にすみません… 第7分科会です。
 いよいよに明日にせまってきたつどい。今頃分科会紹介ですみません。S社協のTです。分科会へもたくさんの方が参加いただけるということで楽しみにしています。皆さん体調を整えて、明日は元気に参加しましょう。

 第7分科会では「大阪発!住民地縁組織による福祉活動の今を見つめる」と題し、小学校区単位の地縁組織が行っている活動のこれまでの足跡と果たしてきた役割をみつめます。そこで社協ワーカーが関わって活動展開されてきた事例を聞いて、今後の活動展開と社協ワーカーの関わり方について一緒に考えていきたいと思います。

(1日目)
「大阪における校下社協・校区福祉委員会の組織や活動って、どんなん?」
 講師:元大阪市社会福祉協議会職員 竹村 安子氏
 
 大阪における校下社協・校区福祉委員会の組織や活動内容の概要について、参加者の皆さんで共有。せっかくなのでみんなで仲良くなりましょう。お楽しみ企画も用意しています!

(2日目)
 「大阪から全国の社協職員へ向けてのメッセージ」
  コーディネーター:元大阪市社会福祉協議会職員 竹村 安子氏
  メッセンジャー:大阪市大正区泉尾北地域社協 会長 野口 善弘氏
                           桝本 惠子氏
          池田市社会福祉協議会    課長 茂籠 知美氏

  人とのつながり、人づくりを大切にし、社協ワーカーのサポートにより活動展開してきた地域と地域のニーズをキャッチし、住民の「気づき」を大切にし、地域をサポートしてきた社協ワーカーからのメッセージを聞いて、今後の活動展開と社協ワーカーの関わり方について一緒に考えていきましょう!

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kancomiosaka.blog57.fc2.com/tb.php/51-bcd22c2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。