関コミ大阪ブログ情報(&第17回全国社協職員のつどい)
関コミ大阪の情報を随時お届けいたします。2007年2月10日・11日に開催した第13回全国社協職員のつどいから7年、第17回全国社協職員のつどいは大阪にて2014年3月1日(土)&2日(日)に開催予定です!
プロフィール

関コミ大阪会員

Author:関コミ大阪会員
1993年、関西社協職員が職能組織として「関西社協コミュニティワーカー協会」(関コミ)を立ち上げ、同年に「第1回全国社協職員のつどい」を開催しました。以来、関コミを構成する各府県の社協職員達が「全国社協職員のつどい」を継続して開催し、交流・研究の場を全国の社協職員に提供してきました。
関コミの下部組織である大阪研究部会(関コミ大阪)は大阪府内の社協の職員を会員として、活動しています。

QRコード

QRコード

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つどいで流れた曲について
参加者のみなさん,実行委員や講師・報告者で関わってくれたみなさん
2日間楽しんでいただけたでしょうか。
今回のつどいでは,つどいに関わったすべての人に響く企画をたくさん用意しました。
自分自身もエンディングの「ええねん」での会場の手拍子には シビレ ました。

終了後、参加者から、「ええねん」の前に流れた曲について数件の問い合わせを受けましたので、ご紹介します。
曲は「覇王樹(サボテン)」といい、湘南乃風というアーティストの楽曲です。昨年に発売されたアルバムに収録されています。
スカ調のアップテンポと前向きな歌詞が今回のつどいを振り返るには最適と感じ、セレクトしました。
少し、歌詞を紹介させてもらいます。
======================================
何度でも挑戦だ

灼熱の太陽と 風が乾ききった砂漠の
ど真ん中で叫ぶサボテン トゲを持ち夢の花を守れ
一滴の水すらも逃す事なく 太く生きろ
君のため 自分のため みんなのため

どんなに(今が) 寂しくても(一人じゃねぇぜ)
どんなに(明日) 怖くても(そんなの当たり前)
どんなに(君が) 悲しくても(泣いたっていいぜ)
乾いた砂漠に咲くサボテンのように...

(実行委員F.F)


この記事に対するコメント

 第2分科会の講師を担当させていただきましたKです。最後の振返りの映像はすばらしかったです。カンドーしましたよ。選曲もすばらしい!すごい才能をお持ちですね~うらやましい。歌詞も早速掲載していただいて嬉しく思います。2日間と言わず準備からご苦労さまでした。想いは伝わりましたよ。私も福岡や岐阜などなど遠くの社協マンと出会え楽しかったです。ありがとうございました。
【2007/02/13 18:17】 URL | K #- [ 編集]


Kさん第2分科会ではありがとうございました。
今回のつどいや社協に想いを馳せるみなさんだからこそ、伝わるものがあったのだと感じてます。
つどいがみなさんにとって、一滴の水になってくれたなら、うれしいです。
これからも、一緒に
夢の花を守りながら、太くいきましょう!!
【2007/02/14 00:34】 URL | F.F #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kancomiosaka.blog57.fc2.com/tb.php/64-2033f64b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。