関コミ大阪ブログ情報(&第17回全国社協職員のつどい)
関コミ大阪の情報を随時お届けいたします。2007年2月10日・11日に開催した第13回全国社協職員のつどいから7年、第17回全国社協職員のつどいは大阪にて2014年3月1日(土)&2日(日)に開催予定です!
プロフィール

関コミ大阪会員

Author:関コミ大阪会員
1993年、関西社協職員が職能組織として「関西社協コミュニティワーカー協会」(関コミ)を立ち上げ、同年に「第1回全国社協職員のつどい」を開催しました。以来、関コミを構成する各府県の社協職員達が「全国社協職員のつどい」を継続して開催し、交流・研究の場を全国の社協職員に提供してきました。
関コミの下部組織である大阪研究部会(関コミ大阪)は大阪府内の社協の職員を会員として、活動しています。

QRコード

QRコード

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第14回全国のつどいin奈良
M社協 wahei です。
この9日、10日に奈良で開催された全国のつどいに参加してきました。
 9日の奈良は、何十年ぶり?の雪で私は車で行ったのですが、高速が通行止めになり、大阪から4時間もかかってしまい、着いた頃には分科会も終りの時間でした…
 とは言うものの、今年も北海道から九州まで170名の社協職員の参加があり、交流会、分科会で多くの方と交流、議論が出来ました。また、今回のテーマである「共に働く社協」「社協の協議体機能」は、私も非常に関心のある内容で、最後の全体会でパネラーから「なぜ社協でなくNPOセンタ-に相談がよせられるのか?いま社会でおきている様々な問題に何ができるかを考えてほしい」「ネットワーク組織として社協が機能していない」「社協はないものを創り出し、隙間をうめることが役割では」といったメッセージがあり、改めて自身の社協で何ができるかを考えさせられました。
 奈良の実行委員のみなさん 本当にお疲れさまでした
  
この記事に対するコメント

waheiさん、お疲れ様でした(^o^)
土曜日の雪は本当にすごかったですね~

そんな中でも、遠方からもたくさんの方がこられていて、
貴重な出会いもあって、本当に素晴らしい2日間でした。
奈良の実行委員の皆様には、本当に感謝しています。

私も、今回のつどいは、「協議体としての社協」
「1人の問題をみんなの問題として取り組む社協」を改めて強く意識させられました。
また皆さんで議論したいです(^^)
【2008/02/11 20:23】 URL | ましん #3aXRcdxk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kancomiosaka.blog57.fc2.com/tb.php/88-e76e75e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。