関コミ大阪ブログ情報(&第17回全国社協職員のつどい)
関コミ大阪の情報を随時お届けいたします。2007年2月10日・11日に開催した第13回全国社協職員のつどいから7年、第17回全国社協職員のつどいは大阪にて2014年3月1日(土)&2日(日)に開催予定です!
プロフィール

関コミ大阪会員

Author:関コミ大阪会員
1993年、関西社協職員が職能組織として「関西社協コミュニティワーカー協会」(関コミ)を立ち上げ、同年に「第1回全国社協職員のつどい」を開催しました。以来、関コミを構成する各府県の社協職員達が「全国社協職員のつどい」を継続して開催し、交流・研究の場を全国の社協職員に提供してきました。
関コミの下部組織である大阪研究部会(関コミ大阪)は大阪府内の社協の職員を会員として、活動しています。

QRコード

QRコード

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミュニティ施策に関するフォーラム
 wahei です。私が研究テーマにあげた「コミュニティ施策と社協」に関連するおもしろそうなフォーラムが豊中市の広報紙に出ていましたのでお知らせさせてもらいます。
   「地域自治フォーラム これからのコミュニティ」
  ●日 時:3月23日(日) 13:30~16:00
  ●場 所:くらしかん(豊中市桜塚)
  ●内 容:基調報告 帝塚山大学中川教授
       事例報告 宝塚のコミュニティ協議会に関わった田中義岳さん
            神戸市竹の台コミュニティ絹川さん
   

 社協の活動が活発な豊中でも、地域自治、住民自治の掲げたコミュニティ施策の動きを意識した取り組みを行政が始めてきているようです。この研究テーマに興味がある方は、まず基礎の勉強もかね一緒に参加しませんか? 中川教授や田中氏はこの関係ではよく名前を聞く方ですし、このテーマにピッタリの内容を思いますよ。
 参考までに中川氏が講演した豊中のセミナー「自治会、町内会って何だろう?」の内容が公開されているので見てみてください。校区福祉委員会のことにも触れられており、興味深い内容ですよ。ちょっとページが多いので見るのは大変ですが…
  
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kancomiosaka.blog57.fc2.com/tb.php/96-65fd91d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。